spacer
Media / Contacts
HOME RODS LURES LANDINGNET ACCESSORY FROM FIELD CRAFTSMANSHIP NEWS MOVIE
NEWS TOP

心得

news

rod:Expert Custom EXC510ULX lure:Emishi 50S 1st Type-Ⅱ
angler:Hideki Ito

FROM FIELD 更新しました。
「夢の魚と出会うための心得」
http://www.itocraft.com/FROMFIELD/category.php?cateid=33#cms396

渓流解禁まであとひと月。今年も理想の一匹を探し求める旅が
はじまります。心の準備にぴったりの記事をどうぞ。

1st

2

rod:Expert Custom EXC510ULX lure:Emishi 50S 1st Type-Ⅱ[BS]

島根県在住、赤水祐介さんからの投稿です。

「ファーストのフラッシングはたまに魚と見間違えるほど強烈です。
3連休明けのハイプレッシャーの中で良い仕事をしてくれました」

ファーストの派手なヒラ打ちで仕留めた綺麗な尺ヤマメ。
やっぱりこのルアーは手放せませんよね。
赤水さん、ありがとうございました。
今シーズンもどうぞ良い釣りを!

今年こそ

p1000562

rod:Expert Custom EXC600ULX lure:Bowie 50S[BT]

福島県在住、平山雄一さんからの投稿です。

「昨シーズンの釣行を思い出しながら写真の整理をしています。
けっきょく大物の写真は撮れなかったので、オフシーズン中に
自分に足りないものを見つけられたらと思います。
今年こそ結果を残したいですね」

平山さん、ありがとうございます。
たくさん写真を送ってくださり、大物は釣れなくとも
しっかり楽しんでますね。
またオフシーズンのお便りを楽しみにお待ちしております。

初めての川

012

rod:Expert Custom EXC560UL lure:Bowie 50S[AU]

こちらは岩手県在住、菅原さんからの投稿です。

「初めて入る川でしたが、ここぞというポイントでボウイをアップ
で引いたところ、イメージ通りの場所でゴンッとアタリがあり、
釣り上げてみると41cmのイワナでした。前回投稿した尺ヤマメ
に続き、またボウイでいい思いをさせていただきました」

菅原さん、ありがとうございました。
今シーズンも楽しみな川ですね。またの投稿をお待ちしております!

 
img_2096img_2043

さて、寒い日が続きますが、冬の岩手を代表するイベント、
いわて雪まつりが近づいています。
今年も雫石の小岩井農場まきば園にて開催されます。
大小様々な雪像や巨大滑り台、美味しそうな湯気が立ち上る屋台村、
かまくら食堂、夜の花火など、真冬の寒さの中でも子供から大人まで
目いっぱい楽しめる貴重なイベント。もちろん、天気が良ければ
岩手山を望む周辺の景色も最高に綺麗です。
期間は1/31(土)から2/8(日)まで。
毎年雪まつりが近づくと、冬も佳境だなあという気がします。

思わぬ出会い

p6070149

rod:Expert Custom EXC560ULX lure:Yamai 68S Type-Ⅱ[ITS]

滋賀県在住、北村克美さんからの投稿です。

「昨年6月、以前から気になっていたポイントで本流ヤマメを
狙っていると、ドスン!と重い衝撃がロッドに伝わりました。
これはかなりのサイズのヤマメだと思い、時間を掛けてようやく
釣り上げた魚はなんと53cmの人生初サクラでした。
今シーズンからサクラマスロッドも手に入れたので、
また出会えることを楽しみに川に出掛けようと思います」

北村さん、ありがとうございました。
今回は予想外の出会いでしたが、何が起きるか分からない
という意味でとてもドラマチックな一尾でしたね。
今シーズンはぜひ狙い通りの一尾に感動してください。
またの投稿をお待ちしております。

川を歩く

dsc_00550101

rod:Expert Custom EXC510ULX Limited Edition
lure:Bowie 50S[YMG]

岩手県在住、玉川謙市さんからの投稿です。

「このヤマメは泣き尺ですけど、あまりにカッコよかったので
思わず写真に収めました」

dsc_172401

rod:Expert Custom EXC510ULX Limited Edition
lure:Bowie 50S[AU]

そしてこちらは41cmのイワナ。

「去年は例年より釣りに行く機会が多く、大きいやつが釣れればと
気合いを入れて川を歩きましたが結果はあんまりでした。しかし
川に行く回数が多かったのでいろんな川を歩き、それぞれ川により
タイプが違う個性ある魚に会えたので満足なシーズンでした。
カッコよくて大きいやつが釣れるよう、今年もがんばります」

玉川さん、ありがとうございました。
あとひと月ちょっとで渓流も解禁ですね。今年もフィールドに
たくさん出て、思う存分楽しみましょう。
またの投稿をお待ちしております!

img_1912

暦の上では大寒に入り、冬の真っ只中。よりいっそう寒さが
厳しくなる時期です。暖かい春が待ち遠しいですね。

本流ヤマメ

01image

rod:Expert Custom EXC510ULX Limited Edition
lure:Emishi 65S[YTS]

宮城県在住、中村良平さんからの投稿です。

「大雨後の本流。太く速い流れをダウンで攻める釣りでしたが、
流芯でうまく食わせることができました。本流の魚はパワフルで、
尺ヤマメのたくましい筋肉に惚れ惚れ。普段はヌルヌルの底石も
ピカピカに磨かれて気持ちよく釣りができました」

中村さん、ありがとうございました。
以前も本流で釣り上げた見事な魚をご投稿いただきましたね。
ルアーも前回同様、蝦夷65S。派手なヒラ打ちのアピール力と
安定性を兼備した対本流ヤマメの定番モデルです。
今シーズンもどうぞ良い釣りを!

馴染みの鱒

p7130294201p7130279202

rod:Expert Custom EXC630LM lure:Bowie 50S, Emishi 50SD

岩手県在住、松川和英さんからの投稿です。

「昨シーズンも地元の川に遡上してくるアメマスや本流イワナに
出会え、身近な自然に感謝しております。写真のアメマス(1枚目)
はボウイ50Sに物凄い勢いで突進してきました。来年は野生的な
ヤマメが釣りたいです」

松川さん、ありがとうございました。
遠征釣行の楽しさもありますが、地元の自然を舞台に馴染みの魚
と出会う幸せは何物にも代えがたいもの。今年もぜひこの幸せに
浸ってください。
またの投稿をお待ちしております。

オッパ川

sany0005sany0012

rod:Expert Custom EXC860MX lure:Yamai 95MD

さて今日は追波川、旧北上川のサクラマス解禁ですね。
写真は昨シーズンの投稿。毎年追波川でコンスタントに釣果を
出している宮城県在住の平さん兄弟より。
上の写真が兄の正樹さんが釣り上げた53cm、下の写真が同じ日、
弟の信義さんが釣った52cmと見事な62cmです。
太くて貫禄のある60オーバーはやはり魅力ですね。
お二方、ありがとうございました。
今シーズンもご投稿お待ちしております!

UL

011023

rod:Expert Custom EXC510UL lure:Bowie 50S

愛知県在住、渡辺昭弘さんからの投稿です。

「2014年シーズンは春先まずまずの滑り出しでしたが、夏場
から9月は今ひとつでした。写真のイワナは44cm、雪シロで
かなり増水した流れでヒットし、とても楽しめました。そして
ヤマメは9月30日の夕暮れ、最後の最後に撮影した写真です。
ロッドは560も含め、しなやかなULのティップが非常に気に
入っていています。ULXも使いますが、気付いてみるとULの
使用頻度がやはり高くなっています」

渡辺さん、ありがとうございました。
ショートレンジのスムーズなキャストフィールや比較的軽量な
ルアーの扱いやすさなどULにはULの良さがありますよね。
もちろん操作性も高いし、バットパワーを生かせばこのイワナ
のように大物とのやり取りも難なくこなせます。
今シーズンもぜひ大好きなタックルで良い釣りを!