spacer
Media / Contacts
HOME RODS LURES LANDINGNET ACCESSORY FROM FIELD CRAFTSMANSHIP NEWS MOVIE
NEWS TOP

更新のお知らせ

01

FROM FIELD更新しました。

 

「阿仁川の解禁日」 小田秀明

http://www.itocraft.com/FROMFIELD/category.php?cateid=21#cms311

どうぞご覧くださいませ。

鱒の森 No.13

masunomori

つり人社より発売の「鱒の森」No.13に弊社製品が掲載されております。

ウェブサイトの釣行記でもピックアップしたばかりのEXC780MXや、

「鱒の手仕事。」というハンドメイド・アイテムを紹介するページでは

マグネットとクリッピング、2つのリリーサーが取り上げられています。

new

そして満を持して登場する「蝦夷65S 1stタイプⅡ」。

発売開始は3月。詳細についてはまた改めて紹介いたします。

どうぞお楽しみに。

バルサで釣る

イトウクラフト

強烈な寒波が居座って本当に寒い日が続きますね。

雪や凍結に伴う事故、怪我の話も多く聞きます。当然雫石も

地面の至る所が凍っていて、慣れてはいてもやっぱり注意が

必要です。運転も歩くのも、慎重に慎重に。

この冷え込みはしばらく続きそうなので、体調管理にも十分

気を付けないといけませんね。

 

dvc00227

rodExpert Custom EXC510ULX lureBalsa Emishi 50SYMO

 

群馬県在住、大川昇さんからの投稿です。

 

「地元河川で出た38cmのヤマメです。三連休ということで釣り人も

多かったですが、じっくり粘りの釣りを心掛けました。1520cm位の

ヤマメを何匹か釣りながら上っていくと、水深のある淵で大きなヤマメ

がチェイス! わぉ!何で喰いつかないんだよ!!と心の中で叫びながら

ルアーをバルサ蝦夷に付け替え、その2キャスト目でした。

写真を撮り終え、リリースしたヤマメが元気に泳いで行ったのを見て、

心から良い休日を過ごせた気がしました」

 

 

いかつい表情と綺麗な秋色が印象的ですね。

やはりバルサのレスポンス、動きの切れが効いたんでしょうか。

魚が何かに警戒しスレた状況でこそバルサの良さが出ますよね。

大川さん、ありがとうございました。

またの投稿をお待ちしております。

更新のお知らせ

FROM FIELD更新しました。

 

img_7315

 
「とある支流のサクラマス」 吉川勝利

丁寧に川を歩き、キャストを繰り返しながら、魚に辿り着くまでの

いくつもの道筋を頭の中に組み立てていく。変化に富んだ中規模河川を、

ナナハチとWOOD8514gで軽快に攻める楽しさについて。

 

http://www.itocraft.com/FROMFIELD/category.php?cateid=9#cms310

 

どうぞご覧くださいませ。

ミノーとスプーン

イトウクラフト

rodExpert Custom EXC560ULX lureEmishi 50S Type-Ⅱ[RS

 

岩手県在住、Tさんからの投稿です。

昨年619日に釣り上げた幅広ヤマメ、30cm

このでっぷりとした肥え方、そして淡いパーマークを見ると本流育ちの

個体でしょうか、素晴らしいコンディションですね。

 

imgp0062

rodExpert Custom EXC560ULX lureEmishi Spoon 52ITS

 

こちらは76日、蝦夷スプーンで食わせた尺ヤマメ。

ミノー全盛の時代ですけど、ちょっと水が高い時のドリフトの釣りとか、

スプーンだからこそ出せる魚がいますし、やっぱりスプーンにはスプーン

の良さがありますよね。

 

Tさん、ありがとうございました。今年も投稿お待ちしております。

桜と皐月

sakura

rodExpert Custom EXC820MX lureYamai 95 MDITS

 

滋賀県在住、大音満晴さんからの投稿です。

 

2011.3.6 サクラマス

4度目の九頭竜川釣行にてサクラマスに出会うことができました。

新調したロッドで釣れた事も嬉しかったです」

 

 

img_4221

rodExpert Custom EXC600ULX lureEmishi 65S 1stAU

 

2011.6.10 サツキマス

「ダウンで攻めて反応がなかったのですが、65ファーストを使って

アップで攻めるといきなりスイッチが入ったように食ってきました。

流れがキツく危なかったですが運良くランディングに成功しました。

風格のある顔つきと幅広の魚体に感激しました」

 

 

大音さん、ありがとうございます。

サクラも見事ですがこのサツキマスは物凄い体躯ですね。

菱形に盛り上がった背中、脂ではなく筋肉が詰まっている感じの
シャープで
力強いフォルムが最高に威圧的です。

今シーズンもこんな魚に出会えるといいですね。

またの投稿をお待ちしております。

 

 

r0013477 

昨日今日と比較的穏やかな気候でしたが、来週から北国の冬らしく

雪が降り積もりそうです。

週末お出かけの方は雪道の運転にくれぐれもご注意くださいませ。

Pin Badge

イトウクラフト

アクセサリー関連のお知らせです。

ピンバッジの「蝦夷」と「ITO.CRAFT 紺・赤」が今期より

廃番となりますので何卒ご了承くださいませ。現在ショップに

ある分で終了となりますので、購入ご希望の方はどうぞお早めに。 

更新のお知らせ

FROM FIELD更新しました。

 

イトウクラフト,itocraft

 

「適応能力」
曇天の本流へスーパーヤマメを探しに出かけた。

http://www.itocraft.com/FROMFIELD/category.php?cateid=28#cms309

 

どうぞご覧くださいませ。

29.5

itocraft,イトウクラフト

冬の間はシーズン中に撮りためた写真を整理したり眺めたりして

過ごす時間も楽しいですね。渓魚の複雑で繊細な色彩、ヒンヤリ

とした肌の感触やガラス細工みたいな目…。魚の美しい姿を通じて

その時の情景までもが蘇ってきます。

 

イトウクラフト,itocraft

釣りをしない人にはみな同じ魚に見えるかもしれないけれど、

僕ら釣り人から見たらやっぱり11匹が違う。そこが魅力。

 

イトウクラフト,itocraft

rodExpert Custom EXC510ULX -LIMITED EDITION- 

lureEmishi 50S 1st Type-Ⅱ[RS

 

こちらは岩手県在住、大ヶ生聡さんからの投稿です。

昨年はいいサイズのヤマメが釣れると、どれも面白いように、そして

悲しいくらいに29.5cmだったと言う大ヶ生さん。写真のヤマメもその内の

一尾ですが、「結局尺は釣れなかったけど格好いい魚が釣れたので満足です」

との言葉通り、顔付きと色艶の素晴らしいヤマメですね。

 

イトウクラフト,itocraft

rodExpert Custom EXC510ULX lureEmishi 50S 1st Type-Ⅱ[YMB

 

そしてこちらも大ヶ生さんからで、5月に渓流で釣り上げたサクラマス54cm

ロッドはいつものゴーイチ。ウルトラライトでの渓流サクラは2年連続で、

これもとても嬉しかったそう。

大ヶ生さん、ありがとうございました。

またの投稿をお待ちしております。

新潟の桜

イトウクラフト,itocraft,サクラマス

rodExpert Custom EXC860MX lureYamai 95SYAE

 

こちらは新潟県在住、村岡徹雄さんからの投稿です。

3枚の写真が昨年の1本目、下2枚が2本目のサクラマス。

ド迫力ボディが目を引く2本目は61cm3.4kg。これは猛烈にファイトしそうですね。

ギロッとにらみを利かせる表情も力が漲って素敵です。

村岡さん、ありがとうございました。

今年もいいマスが釣れましたらぜひご投稿ください。お待ちしております。

 

 

img_57993

 

さてさて、気付けば渓流解禁まであと1ヶ月半。

なんだかんだ言ってオフシーズンもあっという間です。

サクラマスは地域によってすでに始まってますし、釣り欲がふつふつと湧き始める

時期ですね。寒さ厳しい雫石の山間にも、早く春が来るといいなぁ。

 

 img_57891