spacer
Media / Contacts
HOME RODS LURES LANDINGNET ACCESSORY FROM FIELD CRAFTSMANSHIP NEWS MOVIE
NEWS TOP

最後の週末

e58092e69ca8

酷暑と大渇水にあえいだ今シーズンも遂に最後の週末を迎えます。

思いや過ごし方は様々なれど、皆様がとにかく無事にシーズンを

終えられますことを心より願っております。

 

それでは楽しい週末をお過ごしくださいませ!

 

e69eafe3828ce89189

いても立ってもいられず

akaiochiba
e381a1e381b3efbe94efbe8fefbe92

猛烈な夏が長引いていたせいか、この時期になってもいつもの年ほど

淋しさを感じないような気がします。もうすぐシーズンが終わるという

実感が薄いまま最後の週末を迎えそうです。皆さんはどうでしょうか。

 

p9161095

rodExpert Custom EXC510ULX lureBowie 50SYMG

 

こちらはタイムリーな釣果、山本重雄さんからの投稿です。

 

「待ちに待ったボウイ50Sを手に、いても立ってもいられずに稲刈りを

半日遅らせて近所の小渓流を歩いてきました。大渇水で見るも無残な流れ

でしたが、淵やちょっとした深みをボウイの飛距離をいかして遠目から

攻めると、キレのあるヒラ打ちに沢山のヤマメが反応してくれました。

そして毎年大きな魚が付いている淵の中層で、激しくヒラを打つミノーに

ボトムから電光石火のごとく現れた写真の尺ヤマメがボウイを引ったくって

行きました。インジェクションではどうにもならない時の最終兵器です」

 

山本さん、ありがとうございました。

厳しい状況の中、早速ボウイの性能を堪能して頂けて何よりです。

ボディもヒレもきりりと引き締まった格好いい雄ヤマメですね。

またの投稿をお待ちしております。

img_8752

いい川がある所には必ずいい山がある。

いい魚はやっぱり、そんな豊かな自然のある所に棲んでいる。

 

img_8818

森や川を歩きながら、その事実をまだまだ感じていたいと思う今日この頃。

川に立てる残り少ない時間を大切に、今年も掛け替えのない感動を与えて

くれた美しい渓流を心にしっかり焼きつけたいと思います。

 

 

 

img_7156

rodExpert Custom EXC630LM lureEmishi 50S Type-Ⅱ[HYM

 

こちらは昨年秋の釣果で、つり人ムススさんからの投稿です。

 

「明らかに35cm超えのかっこいい雄をバラした後だっただけに

ヒットしてからは慎重にやり取りしました。釣り上げてみると、

34cmの雌のヤマメで本当に綺麗な魚でした」

 

釣り人ムススさん、ありがとうございました。

今年もこんな素晴らしい魚でシーズンを締めくくれたら最高ですね。

またの投稿をお待ちしております。

戻り

今朝もフリースを羽織るくらいの肌寒さで、朝陽が差し込んで

青空が広がっても空気は至って爽やか。暑くありません。

本当に過ごしやすくなりましたね。

 

miyagi

rodExpert Custom EXC510ULX lureBowie 50SBT

 

こちらは宮城県在住、熊谷圭二さんからの投稿です。

 

「仕事前の朝駆け、夜明けが遅くなり時間も少ないので、機会があったら

行こうと思っていたポイントだけを目指し、川を歩くつもりでしたが、

途中のポイントにちょこちょこと手を出してしまい目当ての場所に着いた時

には残り時間15分。そこでボウイを投入しました。キャストフィーリング、

トゥイッチのキレ、水の噛み具合、すべてがとても気持ちいいです。

中層の流れのヨレを捉え、そのヨレにぎりぎりまで残すように連続トゥイッチ

でヒラを打たせていると、グッと重みが乗りました。無事ネットインできたのは

戻り系の34cm、雄のヤマメでした。またひとつ増えた新しい武器とともに、

最後の釣行まで素晴らしいヤマメ達との出会いを追い求めたいと思います」

 

 

熊谷さん、ありがとうございました。

いい顔付きをしたパワフルなヤマメですね。最後のひと勝負にさらなる出会いが

待っていることを願っております。

またの投稿をお待ちしています。

一気に

イトウクラフト

一体いつまで続くのかと思われたあの恨めしい猛暑の日々が、何だか

懐かしくも思えます。先週までの暑さが信じられない肌寒さ。

日ごとに、ではなく、一気に空気が秋めいてきました。

 

img_7431

とは言っても、川は相変わらず深刻な渇水が続いているわけですが、

そんな状況にも関わらず、ボウイ50Sによる釣果投稿がさっそく

各地から届き始めています。皆さん、ありがとうございます!

後ほど紹介させていただきます。

 

 img_79921

土曜日は夕焼けが綺麗でした。空と雲の様子に見惚れながら夕マズメ

の瀬をザブザブかき分けて川を上がりました。楽しかったなあ。

残り一週間、まだまだ川で竿を振りたい…、ヤマメの顔を見たい…。

For the Best One.

img_2167

rodExpert Custom EXC560ULX lureBowie 50Sproto model

anglerHideki Ito

 

FROM FIELD 更新しました。

「釣り人生のベストワンを追い求めて」

伊藤秀輝が最高の価値を見い出すヤマメの姿とは。

http://www.itocraft.com/FROMFIELD/category.php?cateid=29#cms329

 

どうぞご覧くださいませ。

暑くても渇水でも

dsc08506

rodExpert Custom EXC510ULX lureBalsa Emishi 50SAU

 

群馬県在住、九太郎さんからの投稿です。

 

「約1ヶ月、大変な渇水&暑さに悩まされましたが、

久々にあった夕立の次の日にうまく朝駆けに行けまして、

イケメンなヤマメに出会うことができました。サイズは

3233cmくらいで、見た感じコンディションも良かった

ので安心しました。改めてトラウト達の強さを実感しました」

 

 

九太郎さん、ありがとうございます。

厳しい状況が続きますがカッコいい魚に出会えましたね。

こうして逞しく生きるヤマメ達を前に、釣り人が
へばってる場合じゃないですね。

今シーズンも残りわずかですがぜひぜひ悔いの残らないよう

思いっきり楽しんでください。

またの投稿をお待ちしております。

季節

img_7500

いまだ夏の気配を色濃く残す渓流。朝が過ぎ、太陽光線が

河原に入ってくると、季節がほとんど進んでいないことを

ハッキリと思い知らされます。

 

img_6404

ひとつの水系でも川によって水温がだいぶ異なるので、

ヤマメの色付き加減も本当にさまざま。

 

e383a4e3839ee383a1e5aeaee59f8e3

rodExpert Custom EXC510UL lureEmishi 50S Type-Ⅱ[YAE

 

上の写真は愛知県在住、渡辺昭弘さんからの投稿です。

 

「昨年930日、午後4時頃に釣れた31cmの尺ヤマメです。

宮城の川に遠征したシーズン最終日、最後の最後に釣れた魚が

これでした。あきらめて帰る途中、ふと立ち寄ったポイントで

起きたミラクルに感動しました」

 

201109261316

rodExpert Custom EXC510ULX lureBalsa Emishi 50SITS

 

こちらも昨年の釣果で長野県在住、チチョタスさんからの投稿です。

 

「久々に良いマスに出会えたので嬉しくて投稿します。バルサ蝦夷

にヒットした40cm、艶々の魚体に最高な気分でした」

 

お二方、ありがとうございました。

パーマークをしっかり浮かべたヤマメと秋の遡上マス。どちらも

シーズンを締めくくる良いピリオドになりましたね。

またの投稿をお待ちしております。

リップ修理について

現在お預かりしているバルサおよびウッド製ミノーのリップ修理に

つきまして、お時間を頂戴しており申し訳ございません。

9月中(できるだけ早く)にお送りできるよう作業を進めております。

今しばらくお待ちくださいませ。

 

尚、ボウイ50Sにつきましてもバルサ蝦夷同様、万が一ご使用中に

リップが取れてしまった場合は無償にて新しいリップをお付けしますので

ミノーを郵便にて弊社までお送りください。またリップが折れてしまった

場合のご依頼に関しましては、ミノー1個につき80円切手3枚を同封

してください

※ご依頼の際はフックとスプリットリングを外してお送りくださいます

ようお願いいたします。

 

img_7517

さて、地域によっては渓流シーズン最後の週末という所もありましたが、

相変わらず真夏日の厳しい残暑でしたね。

ラストスパートで気合が入りますが、こまめな水分補給など体調管理

にはくれぐれもお気を付けくださいませ。

残り2週間、ああ終わって欲しくない。

更新のお知らせ

img_7135

以下、更新いたしました。(予約投稿)

 

MOVIE

ボウイ50Sのコマーシャルムービー

http://www.itocraft.com/MOVIE/Bowie50S(Part-1).html

 

CRAFTSMANSHIP

進化したシンキング・バルサ「ボウイ50S

http://www.itocraft.com/CRAFTSMANSHIP/category.php?cateid=5#cms204

 

どうぞご覧くださいませ。